ここから本文です

今晩のNY株の読み筋=米中貿易摩擦の激化警戒し上値重い展開か

6月14日(木)17時56分配信 モーニングスター

 米メディアは15日にも対中追加関税を発動すると報じている。ウォール・ストリート・ジャーナルなどは米国政府が今後数週間以内に数百億ドルの関税措置を準備しており、関税措置は、トランプ大統領による最終決定を待っている段階とした。

 トランプ大統領は5月29日、中国からの輸入品500億ドル(約5兆5000億円)相当に制裁関税を課す計画を推し進めると表明しており、発動自体はサプサイズではないが、米中貿易摩擦の激化は世界経済に悪影響を与え株式市場にとって単純にネガティブ。こうした点を嫌気し、きょうは上値の重い展開となりそうだ。

<主な米経済指標・イベント>
5月小売売上高、5月輸入物価指数、新規失業保険申請件数、失業保険継続受給者数、4月企業在庫、EIA天然ガス貯蔵量

(日付は現地時間)

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

最終更新:6月14日(木)17時56分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

ヘッドライン