ここから本文です

日経平均は80円程度安、業種別ではその他製品、鉱業、ガラス土石が下落率上位

6月14日(木)11時08分配信 モーニングスター

 14日午前11時5分すぎの日経平均株価は、前日比80円程度安い2万2890円前後で推移する。朝方は米国株安などで売りが先行。午前9時13分に、同186円26銭安の2万2780円12銭の安値を付ける場面があった。売り一巡後は、下げ幅を縮小する動きとなっている。為替相場は、ドル・円が1ドル=110円30銭前後(13日終値110円63-64銭)と朝方からは小動き。

 東証業種別指数は全33業種のうち、24業種が下落、9業種が上昇。下落率の上位には、その他製品、鉱業、ガラス土石、パルプ紙、化学が入っている。

提供:モーニングスター社

最終更新:6月14日(木)11時08分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

ヘッドライン