ここから本文です

<個別株動向>山王、エボラブルA、フジトミ、ヤーマン、アイフル=14日前場

6月14日(木)11時46分配信 モーニングスター

現在値
山王 1,205 -13
エボアジア 2,555 -52
ヤーマン 2,042 +18
アイフル 346 -5
フジトミ 268 -2
 山王 <3441> ―3四半期(17年8月-18年4月)の連結決算で営業利益6.2倍。68円高の1208円。

 エボラブルA <6191> ―5月度取扱高79%増、うち一般顧客向け98%増。97円高の2524円。

 フジトミ <8740> ―商品先物売買にAI(人工知能)活用システムを年内にも導入と報じられる。一時80円ストップ高後に48円高の321円。

 ヤーマン <6630> ―19年4月期は営業利益6.9%減を見込む。447円安の2150円。

 アイフル <8515> ―SMBC日興証券が投資評価「2」に格下げ、目標株価も385円(前回は455円)に引き下げ。14円安の355円。


◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

最終更新:6月14日(木)11時46分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン