ここから本文です

【ディーラー発】全般的に小動き(欧州午後)

6月14日(木)20時33分配信 セントラル短資FX

ECB政策金利発表やドラギ総裁の会見を控え、全般的に小動き。ドル円は手掛かり材料に乏しく110円ちょうど前後で膠着状態となっているほか、ユーロドルが1.1830付近まで上値を伸ばした後に伸び悩み。また、ポンドは買いの流れが一服し対ドルで1.3416付近まで、対円で147円59銭付近まで失速したものの、現在は対ドル対円ともに同水準で揉み合いとなっている。20時32分現在、ドル円109.995-998、ユーロ円130.073-078、ユーロドル1.18254-258で推移している。

最終更新:6月14日(木)20時33分

セントラル短資FX

 

Yahoo!ファイナンス 特集

注目のニュースキーワード

ヘッドライン