ここから本文です

東芝が急騰、7000億円程度の自己株取得を早期に実施へ

6月13日(水)11時25分配信 モーニングスター

現在値
東芝 337 +2
 東芝 <6502> が急騰、一時18円高の334円まで買われている。同社は13日、7000億円程度をメドとした自己株式の取得による株主還元を可能な限り早く行うと発表した。

 東芝は東芝メモリの株式売却完了後に株主還元施策の実施を検討するとしていたが、1日に売却が完了。売却による単独業績への利益計上分を算入した後の想定分配可能額約1兆1000億円から天然ガスの液化に関する加工委託契約・証券訴訟など今後顕在化する可能性のあるリスク規模を保守的に見積り、また構造転換などに必要とされるコストや安定配当の実現などを考慮。7000億円程度の規模で実施することが適当と判断したとする。

提供:モーニングスター社

最終更新:6月13日(水)11時25分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン