ここから本文です

トヨタ、配車サービス大手Grab社と協業拡大、1100億円を出資へ

6月13日(水)11時13分配信 モーニングスター

現在値
トヨタ 7,199 -197
 トヨタ自動車 <7203> は13日、東南アジアにおける配車サービス大手Grab Holdings(Grab社)と、東南アジアにおけるモビリティーサービス領域の協業深化に合意したほか、同社がGrab社に10億ドル(約1100億円)を出資することを決定したと発表した。

 今回の協業拡大により、東南アジア全域におけるGrab社レンタカーのコネクティッド化、それらの車両からモビリティーサービスに収集される車両データを活用した、走行データ連動型自動車保険に加え、現在開発中のGrabドライバー向け金融サービス、メンテナンスサービスなど、各種コネクティッドサービスを東南アジア全域に拡大することを目指す。

 午前11時11分時点の株価は、前日比96円高の7493円。

提供:モーニングスター社

最終更新:6月13日(水)11時13分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン