ここから本文です

日立造船-底堅い 次世代浮体式洋上風力発電システムのバージ型浮体が完成

6月8日(金)14時21分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
日立造 510 ---
 日立造船<7004>が底堅い。同社とNEDOは8日に、次世代浮体式洋上風力発電システムのバージ型浮体を完成させたと発表した。

 この事業で採用しているバージ型浮体の特徴は、一般的なセミサブ型と比較して小型・軽量で、水面下に沈む構造物の深さ(喫水)が浅いため、水深50メートル程度の浅い海域でも設置が可能なことという。今後、北九州港響灘地区において、風車搭載、設置海域での係留や電力ケーブル接続を行い、今夏から北九州市沖に実証機として設置し、今秋頃からの実証運転を開始する予定としている。
河賀

最終更新:6月8日(金)14時21分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース