ここから本文です

ミナトHDが後場動意、ポルトガルのタッチパネルメーカーと国内独占販売店契約を締結

6月8日(金)13時50分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
ミナトHD 499 -7
 ミナトホールディングス <6862> が後場に入って動意づき、一時7%超上昇した。同社はきょう、ポルトガルの大手タッチパネルメーカーのDISPLAX社と、日本国内での独占販売店契約を締結したと発表。これが株価の刺激材料となっているようだ。

 DISPLAX社は、静電容量方式で最大105インチまでの大型タッチパネルを製造しており、一般的な長方形だけでなく、円形など特殊な形状のタッチパネルをつくることができるのが特徴。ミナトHDは、DISPLAX社製品をはじめ、さまざまなニーズに応えるデジタルサイネージやタッチパネルの拡販に努めるとしている。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:6月8日(金)13時50分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン