ここから本文です

児玉化学工業---タイ子会社におけるガラス繊維マットプレス工法製品の量産開始

6月8日(金)14時23分配信 フィスコ

現在値
児玉化 155 -4
児玉化学工業<4222>は7日、子会社のEcho Autoparts(Thailand) (本社:タイ) のガラス繊維マットプレス工法により製造したバッテリートレーが、日系自動車メーカーに採用され、量産を開始したことを発表した。現地では順次生産を拡大していく予定。

ガラス繊維マットプレス工法の狙いは軽量化による金属代替で、今後市場拡大が見込まれる電気自動車への装着需要等も期待される分野。

同社グループでは、引き続きガラス繊維マットプレス工法を進化させ、炭素繊維等の他素材への展開を進め、更なる金属製品の代替、金属部品とのモジュール化を目指していく。
《MW》
株式会社フィスコ

最終更新:6月8日(金)14時25分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン