ここから本文です

しらす:「バイト仲間の情報こそ注意した…。」勝手に入ってくるウマイ話にご用心【FISCOソーシャルレポーター】

6月8日(金)9時32分配信 フィスコ

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家しらす@フリーターの仮想通貨氏(ブログ「しらす日誌(フリーターが仮想通貨に少額投資し続けたら…。)」を運営)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2018年6月6日17時に執筆


「しらす日誌」を運営しております、しらす(Twitter:@shirasu_crypto)と申します。フリーターでも仮想通貨で資産構築が出来ることを伝えるためブログを書いています。よろしくお願いします。

冒頭に書いた通り、私はフリーターなのですが、仮想通貨に関する情報はアルバイト仲間が教えてくれるものもあります。

特に今年の1月にはビットコインをはじめとした、さまざまなコインの情報が飛び交っていました。

「〇〇が儲かる」「□□が良い感じ」という話もたくさん出回っており、いよいよ仮想通貨市場が盛り上がってくるなという印象も持てますが、自分の経験や体感上「勝手に教えてもらえる情報」にこそ注意が必要だと感じています。


◆「ウォール街の靴磨き屋」のエピソードから学べること

ウォール街の街角で靴を磨いている少年がいました。その少年には多くのビジネスマンが靴磨きを依頼しており、お客さんの話を聞きながら靴を磨くのが日課となっていたそうです。

そしてその靴磨きの少年に、毎日靴を磨いて貰っていたある投資家がいました。

ある日、普段のように靴磨きをお願いしたところ、尋ねてもいないのに少年から「〇〇社の株が儲かるみたいですよ」という話を聞くことになります。

その投資家は「投資の知識が無い少年まで株の儲け話をするなんて」と危険を感じ、保有していた株式を売却します。その後、市場は大暴落し、既に売却していたその投資家は暴落での損失を免れたというエピソードです。



私は12月初旬に仮想通貨を始めたのですが、当時は投資を全力で止める人も居ました。

ですが、今年の1月、市場が高騰すると仮想通貨投資を止める人も居なくなり、「俺も始めてみた」と声をかけてくれる人が増えたのです。

さらには聞いてもいないのに「〇〇コインが良いらしいよ」という話を聞く機会も増えるようになりました。 自分はそのコインに関しては興味を持たなかったので、購入は見送りましたが、周囲の印象が大きく変わったことを目の当たりにし、ただただ驚くばかりでした。

自分が仮想通貨を始めてから、わずか1ヶ月で周囲の状況・見方が180度変わったのです。

最初は「これで仮想通貨投資を始める人も増えそうだな」と思ったのですが、その頃には高騰がひと段落しており、価格の調整が始まっていました。

もしあの時、友達の情報を鵜呑みにしてしまい、勧められたコインを大量に購入してしまっていたら、おそらく大暴落に巻き込まれていたことでしょう。 自分の中でこの経験が1つの教訓となっています。


◆無料で教えてくれる友人に感謝しつつも「情報を活かすかどうか」は自分次第


もちろん、アルバイト仲間が親切に情報を共有してくれることは大変ありがたいことです。ただ、気をつけたいことは「それを聞いて即座に鵜呑みにしてしまうこと」です。

友人が好意的に教えてくれる情報であったとしても、その情報が正しいものか、あるいは最新のものかは分かりません。

そのため情報が本当に自分にとって重要なものかを吟味する必要があるのです。

私も周りから教えてもらった情報で興味をもった場合は、今一度見つめ直し「なぜ上がるのか」「どうして良いコインなのか」などを自分なりに調査した上で買い込むように考えています。

1つの情報源だけを信頼するのではなく、運営側のホワイトペーパーを確認するなど、視点を複数持つことを意識し、自分の中で腑に落ちた時に、購入を決意するように心がけたいものです。そして、最終的に投資を決意したのは情報を提供してくれた人ではなく、「自分」であるという認識をしっかり持つ必要があります。


◆良い話が聞こえなくなった今こそ、再び「買い」のチャンスか

話は戻り、アルバイト先では、仮想通貨の話はパタッとなくなりました。

「仮想通貨の興味が無くなったのでは?」と不安になる方もいらっしゃるかもしれません。一方で、「ウォール街の靴磨き屋」の話を思い返すと、今このタイミングが「買い」のサインなのではと思う気持ちが強くなります。

良い知らせが聞こえなくなった今だからこそ、仮想通貨に関しての学びを止めず、購入したいコインを見定めるべきだと考えています。 次に仮想通貨に注目が集まる前に、コインの保有量を増やし、先行者利益を確保できるように心がけたいものですね。


----
執筆者名:しらす@フリーターの仮想通貨
ブログ名:しらす日誌(フリーターが仮想通貨に少額投資し続けたら…。)


《HT》
株式会社フィスコ

最終更新:6月8日(金)9時34分

フィスコ

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン