ここから本文です

理研グリーン、18年10月期第2四半期と通期の連結業績予想を上方修正

6月4日(月)7時38分配信 モーニングスター

現在値
理研グリン 485 -1
 理研グリーン <9992> は1日、18年10月期第2四半期(17年11月-18年4月)と通期の連結業績予想を上方修正した。

 第2四半期は、売上高が57億円から59億4000万円へ、営業利益は8000万円から1億7500万円に、純利益は5000万円から1億9000万円の引き上げた。緑化関連薬剤・資材事業において、春先の天候に恵まれたことにより薬剤散布が進み、主要剤の販売が前倒しして推移した。加えて、純利益は親会社株式の売却による特別利益の計上等により、大幅増益となった。

 通期は純利益を1億9000万円から2億8000万円に引き上げた。決算期変更のため、第2四半期、通期とも前期との比較はない。

 1日終値は前日比6円安の457円。

提供:モーニングスター社

最終更新:6月4日(月)7時38分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン