ここから本文です

ガチンコチャート分析!これからの日経平均株価のポイントは?

5月27日(日)15時01分配信 トレーダーズ・ウェブ

 5/25の日経平均株価は小幅反発。100日移動平均線(22317円 5/25)と25日移動平均線(22528円 同)の間での値動きとなった。4日ぶりの陽線で終えたが、前日の陰線中値(22505円)で押し戻されており、いったん下げ止まった程度の印象である。5/2高値(22568円)や5/16安値(22695円)などが上値のフシとなりやすく、再び一段安へつながる可能性も高い。RSI(9日)は35.4%→29.5%に低下したが、底入れのサインには至っていない。
 一方、一目均衡表では終値で基準線を回復した。今週前半は基準線がやや上昇に転じることで、反発基調を強められるかどうか。抵抗帯(雲)のネジレにも近く、5/23の陰線高値を超えるような勢いが生じるかが楽観的ではあるものの見どころとなる。

 当面の下値メドとしては、3/12高値(21971円)や200日移動平均線(21734円 5/25)などが重要になる。調整値幅の目安となるのは、2/27高値~3/5安値までの1565円、3/12高値~3/26安値までの1624円幅が重要である。直近5/21高値(23050円)から同値幅下げると仮定すると、21426円~21485円水準までは下げの許容範囲となる。
東野

最終更新:5月27日(日)15時01分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

ヘッドライン