ここから本文です

日経平均は41円高、プラス寄与度上位は東エレク、ファーストリテ、キリンHDなど

5月25日(金)10時48分配信 モーニングスター

現在値
キリンHD 2,953 -30.5
トヨタ 7,470 -60
東エレク 18,555 -175
KDDI 3,013 -29
Fリテイリ 50,050 -1,360
 25日午前10時45分時点の日経平均株価は前日比41円19銭高の2万2478円20銭。朝方は、売りが先行した。トランプ米大統領が24日に米朝首脳会談の中止を表明、地政学リスクへの警戒感から同日の米国株式が反落したことを受け、一時2万2318円15銭(前日比118円86銭安)まで下落する場面があった。ただ、米朝交渉継続の可能性から影響は限定的で、一巡後は持ち直し、いったん上げに転じた。その後は再度マイナス圏入りしたが、対ドルでの円弱含みや時間外取引の米株価指数先物高を支えに切り返し、足元では堅調に推移している。

 日経平均株価に対するプラス寄与度上位は東エレク <8035> 、ファーストリテ <9983> 、キリンHD <2503> など。マイナス寄与度上位はソフトバンクG <9984> 、KDDI <9433> 、トヨタ <7203> など。

提供:モーニングスター社

最終更新:5月25日(金)10時48分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン