ここから本文です

米利上げサイクル、来年終了の可能性ーフィラデルフィア連銀総裁=TV

5月25日(金)4時05分配信 ロイター

[ワシントン 24日 ロイター] - 米フィラデルフィア地区連銀のハーカー総裁は24日、連邦準備理事会(FRB)が2019年のいずれかの時点で利上げサイクルを打ち切る可能性があるとの認識を示した。

CNBCとのインタビューで、2019年に利上げサイクルが終了する可能性があるかとの質問に対し、ハーカー総裁は「可能性はある」と応じた。

FRBは2015年からこれまでに6回の利上げを実施している。

ハーカー総裁はまた、中立金利は2.75-3%との見解を示した。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。)

最終更新:6月15日(金)21時10分

ロイター

 

【あわせて読みたい】

ヘッドライン