ここから本文です

UMCエレが急騰、新中期経営計画で一段の利益向上を目指す

5月17日(木)10時56分配信 モーニングスター

現在値
日立 812.1 ---
UMCエレ 2,996 ---
 ユー・エム・シー・エレクトロニクス <6615> が急騰し、一時373円高の3330円を付けている。午前10時53分時点で338円高の3295円となり、東証1部値上がり率2位にランクされている。16日引け後に新中期経営計画を発表、増収増益路線が確認され、買い気誘発につながった。

 新中期経営計画では、最終年度の21年3月期に連結ベースで売上高2000億円(前期比59.1%増)、営業利益50億円(同96.6%増)を目指す。初年度の19年3月期はそれぞれ1419億1400万円(同12.9%増)、26億7800万円(同5.3%増)を見込んでおり、来期以降に一段の利益向上が予想されている。重要施策として日立製作所 <6501> との協業や、全拠点での新規プロジェクトクト拡大などを掲げている。

提供:モーニングスター社

最終更新:5月17日(木)10時56分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン