ここから本文です

【ディーラー発】ポンド買い先行(東京午前)

5月17日(木)11時00分配信 セントラル短資FX

「英国はEUの関税同盟にとどまる可能性がある」との一部報道を受けポンド買いが先行。対ドルで1.3555付近まで、対円でも149円57銭付近まで上値を拡大した。また、豪ドルは豪・失業率の悪化を受け対ドルで0.7503付近まで、対円で82円81銭付近まで急落したものの、正規雇用者数の大幅増が支えとなり対ドルで0.7534付近まで、対円で83円09銭付近まで反発上昇している。そうした中、ドル円は110円30銭付近での小幅な値動きとなっている。10時59分現在、ドル円110.305-308、ユーロ円130.302-307、ユーロドル1.18127-131で推移している。

最終更新:5月17日(木)11時00分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

ヘッドライン