ここから本文です

東洋炭素が3連騰、エレクトロニクス向け需要旺盛で18年12月期業績予想を上方修正

5月11日(金)9時52分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
東洋炭素 3,010 -45
 東洋炭素 <5310> が3連騰している。10日の取引終了後、18年12月期の連結業績予想について、売上高を395億円から410億円(前期比16.3%増)へ、営業利益を44億円から65億円(同75.3%増)へ、純利益を33億円から47億円(同55.6%増)へ上方修正したことが好感されている。

 半導体用などエレクトロニクス分野を中心に需要が旺盛だったことに加えて、価格改定をはじめとした採算性の改善が進んだことで限界利益が増加したことが要因としている。

 なお、同時に発表した第1四半期(1~3月)決算は、売上高123億3500万円(前年同期比52.0%増)、営業利益24億9800万円(同5.6倍)、純利益16億8700万円(同3.0倍)だった。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:5月11日(金)9時52分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン