ここから本文です

レカムが急伸、子会社を中国新興市場に上場申請

4月26日(木)14時26分配信 モーニングスター

現在値
レカム 304 ---
 レカム <3323> が急伸、一時40円高の246円まで買われている。同社は26日、中国子会社レカムビジネスソリューションズが中国の新興企業向け市場の「新三板」に上場申請書類を提出し申請が受理されたと発表した。審査結果は今年7月末-8月頃に判明する見込み。

 レカムビジネスソリューションズは現在日系企業向けのBPOサービスやLED照明の販売・施工の環境関連事業を行う。レカムは上場によるメリットとして、(1)中国での知名度を向上することができ、既存事業の中国企業や外資系企業への事業展開および中国国内市場における新規ビジネスを開始することが可能になる、(2)株式交換の手法により中国国内企業のM&Aが可能となる、(3)上場により従業員のモチベーション向上や定着率アップが期待できる、――を挙げる。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月26日(木)14時26分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン