ここから本文です

マザース指数は小幅に4日続伸、IPOベストワンドットコムは初値持ち越し/マザーズ市況

4月25日(水)16時42分配信 フィスコ

[マザーズ市況]

現在値
ミクシィ 3,730 ---
GNI 510 ---
パルマ 6,650 ---
Dメディア 8,600 ---
ドリコム 1,015 ---
[マザーズ市況]*16:42JST マザース指数は小幅に4日続伸、IPOベストワンドットコムは初値持ち越し 本日のマザーズ市場では、前日比マイナスでスタートした直後に押し目買いが入り、引けまで小幅ながらプラス圏を維持する展開となった。長期金利上昇を警戒した米株安の流れを受けた格好となったが、個人投資家の押し目買い意欲の強さが確認された。国内企業の決算ラッシュを控え、積極的に売買を手掛ける動きは限られるなか、物色の動きは直近IPO銘柄やEV(電気自動車)などのテーマ株の一角に留まった。なお、マザーズ指数は小幅に4日続伸、売買代金は概算で741.45億円。騰落数は、値上がり113銘柄、値下がり118銘柄、変わらず17銘柄。 値上がり率上位では、パルマ<3461>やDMP<3652>のほか、AppBank<6177>が2ケタの上昇となった。なお、値下がり率上位には、前日に上場したHEROZ<4382>などが並んだ。売買代金上位では、バーチャレクス<6193>やドリコム<3793>のほか、ブライトパスバイオ<4594>やGNI<2160>が上昇した。GNIは、完全子会社のGNI USA, Inc.が米国ニュージャージー州で最初の被験者にF351を投与し、第1相臨床試験を開始したと発表している。一方で、直近IPO銘柄のRPAホールディングス<6572>やミクシィ<2121>、Jストリーム<4308>はさえない。なお、本日マザーズ市場に上場したアイペット損害保険<7323>は、公開価格を58%上回る初値を付けたほか、ベストワンドットコム<6577>は買い気配のまま初値が付かなかった。《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:4月25日(水)16時52分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン