ここから本文です

24日のこれまでの要人発言

4月25日(水)5時50分配信 トレーダーズ・ウェブ

ケントRBA総裁補佐
「政策金利 次の動きは利上げとなりそうだが、急ぐ必要はない」

金朝鮮労働党委員長
「国際原子力機関(IAEA)の査察を受け入れる」

マティス米国防長官
「北朝鮮との協議が有意義なものになると楽観視する多くの根拠がある」

ビルロワドガロー仏中銀総裁
「財政的な満足と保護主義の拡大という2つの誘惑に抵抗しなくてはいけない」
「米国からの保護主義の拡大には警戒している」
「保護主義拡大はいたるところで成長を弱める」
「10%の関税上げは世界貿易の成長を2桁減らし、世界のGDPを2%以上押し下げる」
「最近の貿易の不確実性が、おそらく既に投資にネガティブな影響を与えている」
「ユーロ圏の景気低迷は一時的と思う」

グアハルド・メキシコ経済相
「メキシコは米国によるアルミ・鉄鋼に関するいかなる制限も許容せず」

トランプ米大統領
「米国は中国と取引を行う好機にある」
「数日中にムニューシン財務長官が中国を訪問」
「ムニューシン財務長官は貿易問題について協議」
「近いうちに北朝鮮リーダーと会談」
「北朝鮮ができるだけ早い会談を望んでいる」
「北朝鮮リーダー、非常にオープンであり高潔」
「北朝鮮は核兵器を廃棄する必要がある」

マルティーナ伊民主党(PD、中道左派)暫定党首
「五つ星運動と中道右派『同盟』が合意する可能性がなくなれば、五つ星運動との連立協議を検討」

最終更新:4月25日(水)5時50分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

ヘッドライン