ここから本文です

利用者急増の婚活マッチングアプリが熱い! 

4月23日(月)14時01分配信 会社四季報オンライン

利用者急増の婚活マッチングアプリが熱い!
拡大写真
利用者急増の婚活マッチングアプリが熱い!
 ここのところ東証マザーズ指数が軟調で、小型株好きの個人投資家には非常につらい地合いが続いています。地合いに逆らってもよいことはありませんので、とりあえずポジションはかなり控えめにして様子を伺っています。

 とはいえ、このような下げは悪いことばかりではありません。すでに決算や増配などポジティブニュースを発表したものの、そこから売り込まれた銘柄もたくさんあります。その中から再浮上しそうな銘柄は何かと物色するのも楽しみのひとつ。こういうときだからこそできるお宝探しです。

 銘柄探しをするうえで、市場の成長余地がどれくらいあるかは非常に重要なポイント。業界全体が成長すれば、個別企業も追い風を受けます。そうした観点で非常に期待が持てるのは、男女の出会いを提供する婚活・恋活マッチングサービス市場です。

 わたしを含め、わたしの友人の口ぐせは「出会いがない」。これはなかなか切実な問題で、とくに30代半ばの女性にとっては出産を視野に入れたカウントダウンが始まるため「だれか紹介して」とあちらこちらで聞かれます。そんな悩みをあっけなく解決するのがネット上で出会いのチャンスを提供する婚活・恋活アプリなのです。

 ひと昔前ならネットで出会うなんて怖い! というイメージがありましたが、今はその抵抗感というのがあまりないらしく、20代女子何名かに聞いてみたところ、とくに抵抗なく利用しているとのこと。アメリカでは、このような出会い系サービスを通じて結婚する人が4人に1人ともいわれています。なるほど、自分の中の先入観さえ取っ払えば、出会いのチャンスは無限にあるのです! 

 事実、マッチングサービス市場はぐんぐんと拡大。サイバーエージェントの子会社であるマッチングエージェントは、2023年に市場は2017年比3倍超の850億円に成長すると予想。業界団体は今年2月、安全性を高めるための自主規制指針も発表しています。

 現在、日本では「Pairs」と「Omiai」が2大マッチングアプリとして君臨しています。 Pairsを運営するエウレカは未上場ですが、omiaiを運営しているネットマーケティング(6175)は、17年3月にJASDAQ市場に上場しており、さらに今18年6月期中に東証一部への市場変更を申請予定。勢いの強さが伺えます。

 直近発表された第2四半期決算(17年7月~17年12月)では、売上高50億2100万円(8.0%増)、営業利益3億0400万円(47.4%増)と絶好調。通期予想に対する営業利益の進捗率も56.3%と経過も順調です。ネットマーケティングは、omiaiを主とするメディア事業とアフィリエイトをメインとする広告事業の2大柱で成り立っていますが、急成長しているメディア事業が業績を引っ張っています。
 4月末には、Facebookユーザーに限定していた登録条件を、全ネットユーザーに開放。さらに、婚活・恋活よりもカジュアルな出会いを提供する新しいサービス「QooN」を6月よりスタートします。よりカジュアルな出会い?  娘を持つ親としては若干心配ではありますが、このデーティング市場は対象となる利用者数が多くなるため、現状のマッチングサービスよりも市場規模が大きくなると予想されています。

 株価は、東証一部への市場変更申請予定を発表した2月19日以後急騰しましたがその後失速。ずるずると下げ続け、上場来安値に近づいています。5月10日に第3四半期決算を発表予定ですので、それを確認しないと買いづらいかと思いますが、月次を見る限りでは極めて順調に進捗。どこかで反転するんじゃないかと毎日チャートを睨んでいます。

 余談ですが、これほど急成長しているマッチングアプリとやらを投資家として体験すべきではないかと思い1カ月ほど利用してみました。とくに不快なこともなく非常におもしろかったです。そして、課金システムがうまくできてる!  よりよい出会いを得るためについつい課金しちゃうんですよねー。最近は、女子会でもマッチングアプリの話題が出ることが増え、着実に利用者は増えています。”出会いがない!”が口ぐせの婚活女子を幸せに導くマッチングアプリ、要注目! 

 藤川里絵(ふじかわ・りえ)/2010年より株式投資を始め、5年で自己資金を10倍に増やす。ファイナンシャル教育機関「ファイナンシャルアカデミー」にて、「お金の教養スクール」など、多数の講座を担当。著書に『数字オンチのわたしが5年で資産を10倍にした方法』(扶桑社刊)など。

※当記事は、証券投資一般に関する情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。
藤川 里絵

最終更新:4月25日(水)16時56分

会社四季報オンライン

 

【あわせて読みたい】

Yahoo!ファイナンス 特集

注目のニュースキーワード

平均年収ランキング

ヘッドライン