ここから本文です

【ディーラー発】ドル円小幅な値動き(NY午後)

4月21日(土)5時09分配信 セントラル短資FX

午後に入り、米債利回りが2014年1月以来の高水準となるなか、ドル円は107円60銭前後で小幅な値動き。また、クロス円はNYダウが終盤にかけ前日比280ドル超安まで値を下げたことが重しとなり、ポンド円が150円71銭付近まで、豪ドル円が82円42銭付近まで売られ僅かに本日安値を更新するなど総じて上値の重い状況。一方、ユーロドルは売りの流れが一服すると1.22台後半で小動き、ポンドドルも1.40台前半の安値圏で売り買いが交錯している。5時07分現在、ドル円107.650-660、ユーロ円132.221-241、ユーロドル1.22825-833で推移している。

最終更新:4月21日(土)5時09分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

ヘッドライン