ここから本文です

NY株見通し-底堅い展開か 決算発表はシュルンベルジェ、GE、ハネウェルなど

4月20日(金)19時33分配信 トレーダーズ・ウェブ

 今晩のNY市場は底堅い展開か。iPhoneサプライヤーの台湾TSMCの見通し下方修正を受けてアップルや半導体株が軒並み安となった影響が懸念される。また、好調な経済指標や、貿易戦争・地政学リスクへの警戒感が後退したことにより米10年債利回りが2.9%台まで上昇したことも企業収益圧迫要因として意識されそうだ。一方、今週から本格化した1-3月期決算発表はおおむね好調な結果となり、来週は発表のピークを迎える。好決算期待が相場の下支え要因となりそうだ。週末の取引となるが、底堅い展開を期待したい。
 今晩の経済指標・イベントはエバンス米シカゴ連銀総裁の講演など。企業決算は寄り前にベーカー・ヒューズ、シュルンベルジェ、GE、ハネウェル・インターナショナル、カンザスシティー・サザン、ステート・ストリートなどが発表予定。
(執筆 4/20 14:20時点)

最終更新:4月20日(金)19時33分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

ヘッドライン