ここから本文です

前場コメント No.5 ガンホー、サイゼリヤ、テイツー、フロイント産業、アニコムなど

4月17日(火)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
ガンホー 305 ---
フロイ産 1,097 ---
サイゼリヤ 2,507 ---
テイツー 48 ---
アニコムH 4,045 ---
★9:06  ガンホー-反発 『パズドラ』でアップデート 進化用モンスターのスタック化など
 ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>が反発。同社は4月16日の大引け後に、パズルRPG『パズル&ドラゴンズ』において4月19日、アップデートを実施すると発表した。今回は、進化用モンスターのスタック化を実施。また、友情ポイントの上限の増加や、新たな潜在覚醒スキルの追加などを行うとした。

★9:07  サイゼリヤ-岩井コスモが「B+」へ引き下げ 通期見通しの下方修正を発表
 サイゼリヤ<7581>が5日続落。岩井コスモ証券では、会社が通期見通しの下方修正を発表したことから、投資判断を「A」→「B+」、目標株価を4200円→2900円と引き下げた。
 消費者の節約志向を追い風に国内既存店売上高の伸長が続いていたが、今上期は台風などの天候要因の影響で前年を下回り、円安や労務費上昇で2ケタの営業減益となった。会社は通期利益見通しを下方修正し、下期も減益を計画。人件費などのコストが上昇する一方、今後も商品価格を据え置く方針であり、短期的な収益回復は難しいと想定。海外事業は出店が計画に対して遅れているものの、既存店売上高が堅調であり、同社収益をけん引する見通しとした。

★9:07  テイツー-大幅高 今期営業黒字転換見込む 前期は1.7億円の赤字で着地
 テイツー<7610>が大幅高。同社は16日に、19.2期通期の営業損益予想を1.8億円の黒字(前期は1.7億円の赤字)と発表した。
 エーツーとの間で締結した資本業務提携に基づき、中古商材などの買い取りを強化し、店舗収益力を向上することに加え、店舗業務効率化による店舗運営のコスト削減、本部事務所移転などによる固定費圧縮で、数年間続いていた赤字体質を払しょくし、黒字体質への転換を着実に行うことに注力するとしている。
 併せて発表した、18.2期通期の営業損益は1.7億円の赤字(前の期は4.4億円の赤字)だった。売上総利益の減少の影響を受けたものの、18.2期より取り組みを開始した抜本的な事業構造改革により、販管費の削減を中心としたコスト構造の改善を図った結果、赤字幅は縮小した。

★9:07  テイツー-大幅高 株主優待を導入 中古商品割引券や古本市場パスポートを贈呈
 テイツー<7610>が大幅高。同社は16日に、株主優待制度を導入すると発表した。毎年2月末日現在で、同社株式10単元(1000株)以上を保有する株主を対象とし、保有株式数に応じて同社中古商品割引券1000円~1万円相当を贈呈する。
 また、1万株以上を1年以上継続して保有している場合は同社中古商品割引券に加えて、古本市場パスポート(同社商品の購入の際に、通常の買い物ポイントに別途ポイントが加算される)を贈呈する。
 なお、初回は特別に2018年8月末現在で、同社株式10単元(1000株)以上を保有する株主を対象に、株主優待制度を開始する。

★9:07  フロイント産業-買い気配 TIWが「1」へ引き上げ 医薬品添加剤などカタリストは豊富
 フロイント産業<6312>が買い気配。投資情報会社のTIWでは、医薬品添加剤、サプリ・化粧品向け設備、リチウムイオン電池向けなど、カタリストは豊富と判断。投資評価を「2+(Outperform)」→「1(Buy)」と引き上げた。目標株価は短期(3~6カ月)では1270円、中長期(6~12か月)では1650円以上。
 今19.2期はサプリメント、化粧品など同社機械の対象領域拡大が見込まれることに加えて、医薬品添加剤の海外販売拡大も期待される。リチウムイオン電池向けはすでに量産機が稼働しており、納入先からのリピートオーダーに加えて、顧客の広がりも期待可能。海外市場への展開、対象領域の拡大、リチウムイオン電池向けの進ちょくなどが、今後のカタリストとした。

★9:09  アニコムHD-もみ合い 3月度新規契約16%増 保有契約件数10%増
 アニコムホールディングス<8715>がもみ合い。ペット保険を手掛ける同社は16日に、3月度月次経営パラメーターを発表した。
 新規契約件数は1万2288件(前年同月比15.6%増)となった。2月の1万1347件(同15.0%増)から件数が増加した。保有契約件数は69万8566件(同9.9%増)、正味収入保険料は28億0900万円(同11.4%増)となっている。
小林

最終更新:4月17日(火)11時31分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン