ここから本文です

NY概況-反発 シリア懸念後退や輸送株の決算を好感

4月17日(火)6時11分配信 トレーダーズ・ウェブ

 米株は反発。先週末に米英仏がシリアに軍事攻撃を行ったことで米欧とロシアの関係緊迫化が懸念されたが、紛争が拡大しないとの見方が強まった。一部輸送株の決算が良好な結果となり決算発表シーズンへの期待が高まったことや貿易戦争懸念が後退していることも安心感を広げた。ダウ平均はユナイテッドヘルス、メルクなどのヘルスケア株の上昇も追い風に一時315ドル高まで上昇し、212.90ドル高(+0.87%)で終了。S&P500とナスダック総合もそれぞれ0.81%高、0.70%高と3指数がそろって反発した。


※各種データは取得時の値です。

DOW
24573.04 +212.9 (+0.87%)
NASDAQ
7156.29 +49.64 (+0.70%)
S&P500
2677.84 +21.54 (+0.81%)
SOX
1332.52 +3.12 (+0.23%)
CME225(ドル建て)
21835 +40
CME225(円建て)
21810 -40
WTI
66.29 -1.1 (-1.63%)
ドル円
107.12 -0.21
ユーロ円
132.6 +0.27
米10年債利回り(%)
2.8285 +0.001
米2年債利回り(%)
2.3814 +0.012
羽土

最終更新:4月17日(火)6時11分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「AI株式投資」の対談を掲載しています。果たしてAIは株式投資に役立つのか?株式投資の論客が「AI株式投資」を徹底解剖いたします。

【あわせて読みたい】

ヘッドライン