ここから本文です

日経平均は56円安、マイナス寄与度上位はソフトバンクG、中外薬、ダイキンなど

4月17日(火)10時48分配信 モーニングスター

現在値
武田薬 4,857 -238
中外薬 5,830 -10
ダイキン工 12,855 +30
ユニファミ 10,000 +100
Fリテイリ 47,510 +410
 17日午前10時45分時点の日経平均株価は前日比56円57銭安の2万1778円96銭。朝方は、対ドルでの円強含みが重しとなり、売りが先行し、いったん弱含んだ。その後は、上げに転じ、一時2万1889円89銭(同54円36銭高)まで上昇する場面があった。ディフェンシブ銘柄などに買いが入り、指数を支えた。一巡後は上値が重く、再度マイナス圏入りし、さえない展開となっている。

 日経平均株価に対するマイナス寄与度上位はソフトバンクG <9984> 、中外薬 <4519> 、ダイキン <6367> など。プラス寄与度上位はファーストリテ <9983> 、ユニーファミマ <8028> 、武田薬 <4502> など。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月17日(火)10時48分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン