ここから本文です

伊豆シャボテが急伸、世界ジオパーク認定の思惑高まる

4月17日(火)11時02分配信 モーニングスター

現在値
R-星野 555,000 ---
エコナHD 127 +1
リゾートト 2,235 +19
伊豆シャボ 182 -5
東急 1,796 +35
 伊豆シャボテンリゾート <6819> が急伸、一時23円高の263円まで買われている。国連教育科学文化機関(ユネスコ)は3月、貴重な地形や地質を持つ「世界ジオパーク」の審査を担当する専門評議会に伊豆半島(静岡)など世界13カ所を認定するようユネスコ執行委員会に勧告しており、きょうにも認定されると伝わったことから買われているようだ。

 ジオパークとは「地球・大地(ジオ)」と「公園(パーク)」を組み合わせた言葉で、「大地の公園」を意味する。04年にユネスコの支援で発足した民間団体が審査を担当していたが、15年にユネスコの正式プログラムに格上げされた。現在、世界で35カ国・127のユネスコ世界ジオパークが認定されており(17年8月現在)、日本からは8地域(洞爺湖有珠山、糸魚川、島原半島、山陰海岸、室戸、隠岐、阿蘇、アポイ岳)が認定されている。

 伊豆半島が選定されれば一段と買い物を集める可能性は高い。伊豆シャボテ以外の伊豆関連銘柄としては宿泊施設を展開する星野リゾート <3287> 、リゾートトラスト <4681> 、伊豆半島で幅広く事業を行う伊豆急ホールディングスを傘下に持つ東京急行電鉄 <9005> 、伊豆シャボテと役員を兼務する人物のいるエコナックホールディングス <3521> などが挙げられる。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月17日(火)11時02分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン