ここから本文です

マネーフォワードが急騰、18年11月期第1四半期決算の赤字縮小を材料視

4月17日(火)10時54分配信 モーニングスター

現在値
マネフォワ 4,995 +355
 マネーフォワード <3994> が急騰し、一時480円高の4490円まで買われている。16日引け後、18年11月期第1四半期(17年12月-18年2月)の連結決算を発表。前年同期に比べ赤字額が縮小し、材料視された。

 第1四半期決算は、売上高が9億500万円(前年同期比77.5%増)、営業赤字は1億2300万円(前年同期は5億6200万円の赤字)だった。売上高の大幅増により売上総利益が増加した。ただ、組織体制の強化のための人材採用や、プロモーション実施による広告宣伝などの先行投資が重しとなった。

 通期業績予想は、売上高43億5000万円-46億5000万円(前期比50.0-60.4%増)、営業赤字8億円-5億円(前期は7億9700万円の赤字)を据え置いている。

 午前10時52分時点の株価は、前日比260円高の4270円。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月17日(火)10時54分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン