ここから本文です

サイゼリヤが年初来安値、岩井コスモ証は目標株価を2900円に引き下げ

4月17日(火)16時08分配信 モーニングスター

現在値
サイゼリヤ 2,530 +34
 サイゼリヤ <7581> が5日続落、124円安の2387円まで売られ、連日の年初来安値更新。岩井コスモ証券では16日付で、投資判断を「A」(強気)から「B+」(やや強気)に、目標株価を4200円から2900円にそれぞれ引き下げている。

 11日に、18年8月期連結業績計画の下方修正を発表している。人件費などのコストが上昇する一方、今後も商品価格を据え置く方針であり、短期的な収益改善は難しいことから、投資判断を「B+」に引き下げるとしている。一方で、店舗改装や離職率の改善を進めるなど各諸施策により、中期的な競争力は一段と強化される見込みにあり、海外事業は出店が計画に対し遅れているものの、既存店売上高が堅調であることから、同社収益を牽引する見通しと指摘している。

 同証券では連結営業利益について、18年8月期97億円(前期比14%減、会社側計画は96億円)、19年8月期105億円と試算している。

 17日終値は前日比87円安の2424円。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月17日(火)16時08分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン