ここから本文です

【ディーラー発】欧州通貨、失速(欧州午後)

4月17日(火)20時29分配信 セントラル短資FX

午後に入ると、独・ユーロ圏景況感指数の悪化が嫌気され一転してユーロ売りが強まる展開に。対ドルで序盤の上げ幅を失うと1.2361付近まで値を崩し、対円では132円34銭付近まで売られ本日安値を更新。また、ポンドも利食い売りに押され対ドルで一時1.4305付近まで、対円でも153円15銭付近まで下落する場面が見られた。一方、ドル円は午前のドル売りが一巡すると、ダウ先物の底堅い動きに支えられ107円09銭付近まで持ち直している。20時29分現在、ドル円107.059-062、ユーロ円132.486-491、ユーロドル1.23750-754で推移している。

最終更新:4月17日(火)20時29分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

ヘッドライン