ここから本文です

【ディーラー発】ドル円クロス円上値重い(東京午前)

4月17日(火)11時08分配信 セントラル短資FX

前日比マイナス圏で寄り付いた日経平均が更に下げ幅を拡大したことから序盤は円買いがやや優勢。ドル円は前日安値を下抜けると107円を割り込み106円96銭付近まで売られた。クロス円ではユーロ円が132円45銭付近まで下値を拡げ、ポンド円が153円40銭前後で上値の重い値動き。また、RBA議事要旨公表後に豪ドルは対円で83円13銭付近まで、対ドルで0.7768付近まで値を落とし軟調地合いとなっている。11時08分現在、ドル円107.046-049、ユーロ円132.514-519、ユーロドル1.23790-794で推移している。

最終更新:4月17日(火)11時08分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

ヘッドライン