ここから本文です

【ディーラー発】欧州通貨堅調(欧州午後)

4月16日(月)20時36分配信 セントラル短資FX

英債利回りの上昇を手掛かりにポンド買いが優勢。対ドルで1月25日以来の高値となる1.4312付近まで水準を切り上げ、対円では153円48銭付近まで値を伸ばした。また、ユーロも対ドルで1.2373付近まで上値を拡げ、対円で132円68銭付近まで買われるなど欧州通貨が堅調。一方、ドル円は判断材料に乏しく依然として107円20銭前後で売り買いが交錯している。20時34分現在、ドル円107.270-273、ユーロ円132.680-685、ユーロドル1.23689-693で推移している。

最終更新:4月16日(月)20時36分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

ヘッドライン