ここから本文です

〔米株式〕NYダウ、ナスダックとも反発(16日朝)

4月16日(月)22時42分配信 時事通信

 【ニューヨーク時事】週明け16日朝のニューヨーク株式相場は、米英仏によるシリアへのミサイル攻撃が限定的でロシアとの軍事衝突に発展するとの懸念が後退したことから、反発して始まった。優良株で構成するダウ工業株30種平均は午前9時35分現在、前週末終値比163.61ドル高の2万4523.75ドル。ハイテク株中心のナスダック総合指数は35.45ポイント高の7142.10。(了)

最終更新:4月17日(火)1時27分

時事通信

 

【あわせて読みたい】

ヘッドライン