ここから本文です

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (4月16日発表分)

4月16日(月)20時00分配信 株探ニュース

新日建物 <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
新日建物 <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
ルーデンH 622 -5
住石HLD 143 +2
Lフーズ 1,822 +15
Mバンカー 390 +6
TKP 3,890 +115
 【好材料】  ――――――――――――

■ルーデン・ホールディングス <1400> [JQG]
オーストラリアBlockchain Globalと資本提携を前提とした業務提携契約を締結。「仮想通貨不動産決済システムプラットフォーム」「仮想登記データ照会システム」の開発と実証実験を共同で行う。

■住石ホールディングス <1514>
前期経常を34%上方修正・12期ぶり最高益更新へ。

■ライフフーズ <3065> [JQ]
今期経常は25%増益へ。

■マーチャント・バンカーズ <3121> [東証2]
子会社MBKブロックチェーンを設立。ICO(仮想通貨による資金調達)実施支援事業を展開する。

■ティーケーピー <3479> [東証M]
今期経常は17%増で4期連続最高益更新へ。

■ディー・エル・イー <3686>
スマートフォン向け新作ゲームアプリ「斉木楠雄のΨ難 妄想暴走!Ψキックバトル」を配信開始。

■アクロディア <3823> [東証2]
上期経常は黒字浮上で上振れ着地。

■マネーフォワード <3994> [東証M]
12-2月期(1Q)経常は赤字縮小で着地。

■イオンファンタジー <4343>
3月既存店売上高は前年同月比9.1%増と前年比プラスが続いた。

■あすか製薬 <4514>
ネオファーマのインド子会社と合弁会社を設立し、同国に医薬品製造工場を建設する。

■パーク24 <4666>
3月タイムズ駐車場売上高は前年同月比6.5%増と前年比プラスを維持した。

■阪神内燃機工業 <6018> [東証2]
前期経常を一転6%増益に上方修正、配当も15円増額。

■弁護士ドットコム <6027> [東証M]
Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」の導入企業数が2万社を突破。

■エボラブルアジア <6191>
3月取扱高は前年同月比50%増の54.5億円。

■ストライク <6196>
5月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■ローツェ <6323>
子会社ローツェライフサイエンスが大阪大学と細胞培養工学共同研究講座を開設。

■ジャパンエレベーターサービスホールディングス <6544> [東証M]
交換が必要な制御盤のみを交換することで従来よりも低コスト、短期間の工事を実現する新サービス「Quick Renewal」を提供開始。

■ニューテック <6734> [JQ]
今期最終は4%増で3期ぶり最高益更新へ。

■古野電気 <6814>
今期経常は8%増益へ。

■テイツー <7610> [JQ]
今期最終は黒字浮上へ。また、株主優待制度を新設。毎年2月末時点で1000株以上を保有する株主を対象に、中古商品割引券を贈呈。割引券は1万株未満保有で1000円相当、1万株以上保有で1万円相当となる。1万株以上を1年以上継続保有する株主には割引券1万円相当に加え、「古本市場パスポート」を贈呈する。

■スギホールディングス <7649>
発行済み株式数(自社株を除く)の2.37%にあたる150万株(金額で100億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は4月23日から10月31日まで。

■グラファイトデザイン <7847> [JQ]
今期経常は5%増益へ。

■Olympicグループ <8289>
今期経常は5倍増益へ。

■丸三証券 <8613>
非開示だった前期経常は3.4倍増益へ。

■アニコム ホールディングス <8715>
アニコム損害保険の3月新規契約件数は前年同月比15.6%増の1万2288件。

■新日本建物 <8893> [JQ]
前期経常を28%上方修正。

■SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ <9478> [JQ]
前期最終を99%上方修正・12期ぶり最高益更新へ。

■セコム <9735>
東芝 <6502> [東証2]傘下の警備会社、東芝セキュリティの発行済み株式数の80.1%を取得し子会社化する。取得価額は約26億円。

■ベルーナ <9997>
3月売上高は前年同月比4%増と20ヵ月連続で前年実績を上回った。

 【悪材料】  ――――――――――――

■東亜道路工業 <1882>
前期経常を一転26%減益に下方修正。

■ファステップス <2338> [東証2]
香港仮想通貨取引所のトレード開始日を4月16日から5月下旬に再々変更。

■ファンコミュニケーションズ <2461>
3月売上高は前年同月比12.7%減と6ヵ月連続で前年割れとなった。

■サイバーステップ <3810> [東証2]
12-2月期(3Q)経常は14%減益。

■市進ホールディングス <4645> [JQ]
今期経常は13%減益へ。

■エイジス <4659> [JQ]
3月売上高は前年同月比1.8%減と3ヵ月連続で前年割れとなった。

■アーキテクツ・スタジオ・ジャパン <6085> [東証M]
前期最終を一転赤字に下方修正。

■加地テック <6391> [東証2]
前期経常を35%下方修正。

■小松ウオール工業 <7949>
前期経常を21%下方修正。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■近鉄百貨店 <8244>
今期経常は3%減益、12期ぶり20円で復配へ。また、中期経営計画を策定。21年2月期に営業利益65億円(18年2月期実績は48億円)を目指す。

※4月16日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2018年4月16日]

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:4月17日(火)0時42分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンス 優待特集

ヘッドライン