ここから本文です

ミマキエンジが続急騰、18年3月期連結業績予想の上方修正と期末配当予想を増額

4月13日(金)15時44分配信 モーニングスター

現在値
ミマキE 852 +15
 ミマキエンジニアリング <6638> が続急騰、一時69円高の885円まで買われた。12日引け後、18年3月期連結業績予想の上方修正と期末配当予想の増額を発表した。

 業績予想は、売上高が521億5000万円から524億円(前期比8.4%増)へ、営業利益は23億5000万円から27億円(同31.8%増)に増額した。主な増益要因は、1ユーロの平均為替レートを、前提としていた126.5円から実勢水準の129.7円に変更するため。

 期末配当は前回予想の5円を7.5円(前年同期5円)に増額した。中間期配当5円(同5円)と合わせた年間配当は12.5円(前期は10円)となる。

 13日終値は前日比33円高の849円。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月13日(金)15時44分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン