ここから本文です

松竹が続伸、18年2月期の連結利益予想を上方修正

4月13日(金)16時19分配信 モーニングスター

現在値
松竹 16,010 +160
 松竹 <9601> が続伸し、一時360円高の1万5800円を付けた。12日引け後、18年2月期の連結利益予想を上方修正し、好感された。

 通期業績予想で、売上高は947億9000万円から928億7000万円(前期比3.4%減)に引き下げたものの、営業利益を54億5000万円から64億6000万円(同14.3%減)に減益幅が縮小する。映像関連事業で、昨年12月に公開した「8年越しの花嫁 奇跡の実話」が、興行収入28億円となったことや、演劇事業で、歌舞伎座の1月、2月の松本幸四郎改め二代目松本白鸚、十代目松本幸四郎、八代目市川染五郎の高麗屋親子三代の襲名披露公演を中心に歌舞伎公演が活況だったことが寄与する。

 13日終値は、前日比150円高の1万5590円。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月13日(金)16時19分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン