ここから本文です

コネクシオが6日続伸、SMBC日興証は利益予想を上方修正

4月11日(水)16時20分配信 モーニングスター

現在値
コネクシオ 2,388 -5
 コネクシオ <9422> が6日続伸。SMBC日興証券では10日付で、投資判断を「1」(アウトパフォーム)から「2」(中立)に引き下げ、目標株価は1600円から2300円に引き上げている。

 同証券では利益予想を上方修正、適用PERを14倍とし、あわせて目標株価を2300円に引き上げるとしている。一方で、目標株価に対するカイ離が小さいことから、セクター内相対評価に基づく投資判断を「2」に引き下げるとしている。

 株価は携帯販売事業からの利益の拡大や自社サービスの利益貢献などによる業績改善を織り込んだ水準であるとみられるとコメント。19年3月期の主な増益要因である携帯販売1台あたりの売上総利益拡大による増益要因は、18年3月期第4四半期(18年1-3月)で一巡するものの、今後は自社サービスと法人向けサービスの契約積み上げによって、増益を継続すると予想している。

 同証券では連結営業利益について、18年3月期104億円(前期比4.2%増、従来98億円、会社側計画は100億円)、19年3月期108億円(従来100億円)、20年3月期113億円と試算している。

 11日終値は前日比44円高の2417円。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月11日(水)16時20分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン