ここから本文です

SYSKENが年初来高値、18年3月期業績予想の上方修正を好感

4月10日(火)10時42分配信 モーニングスター

現在値
シスケン 2,398 +26
 SYSKEN <1933> が5日続伸。一時226円高の2425円まで買われ、3月28日に付けた年初来高値2200円を大きく更新した。9日引け後、18年3月期の連結業績予想を上方修正し、買い人気を集めた。

 通期業績予想で、売上高を274億円から280億円(前期比0.4%増)に引き上げ、営業利益は7億円から8億5000万円(同11.6%減)に減益幅が縮小する。売上高は、情報電気通信事業で完成工事が増加したことや、第3四半期(17年9-12月)から連結子会社が増えたことなどで増加。利益面では、売上高増による利益の増加や利益率の改善が寄与する。

 午前10時37分時点の株価は、前日比72円高の2271円。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月10日(火)10時42分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン