ここから本文です

古野電気は大幅反発、ユーロ高・円安が寄与し18年2月期通期利益予想を上方修正

4月9日(月)9時16分配信 みんなの株式

現在値
古野電 894 -3
 魚群探知機など船舶用電子機器大手の古野電気 <6814> は大幅反発。同社は6日取引終了後、18年2月期の連結利益予想の上方修正を発表した。営業利益を15億円から19億5000万円(前期比27.1%増)へ、最終利益を10億円から12億円(同4.9%減)へそれぞれ増額した。売上高は従来予想の790億円(同0.4%増)を据え置いた。

 舶用事業、産業用事業ともに事業環境は概ね想定の範囲内で推移しているが、為替レートがユーロに対して当初想定より円安で推移したことなどから、営業利益、経常利益、最終利益がいずれも予想を上回る見込みとなった。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:4月9日(月)9時16分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン