ここから本文です

カノークス<8076>のフィスコ二期業績予想

4月8日(日)4時55分配信 フィスコ

現在値
カノークス 1,020 +10
※この業績予想は2018年3月26日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

カノークス<8076>

3ヶ月後
予想株価
1,200円

鋼板、鋼管などを販売する鉄鋼専業商社。メタルワンが筆頭株主。強みを持つ自動車業界向け売上比率が高い。21.3期売上1200億円以上目標。国内販売台数の増加により、自動車向け堅調。18.3期3Qは2桁増収。

18.3期通期は増収計画。収益面は原燃料価格の上昇等が重し。主力の自動車向けは堅調続く公算。製品値上げ等で来期の収益改善期待が台頭。バリュエーション面考慮なら下値余地は乏しく、株価は底堅い展開が継続へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/118,000/1,750/1,830/1,250/117.04/40.00
19.3期連/F予/122,000/1,900/1,980/1,350/126.40/42.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/03/26
執筆者:YK
《CS》
株式会社フィスコ

最終更新:4月8日(日)4時55分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンス 特集

注目のニュースキーワード

ヘッドライン