ここから本文です

本土寄り付き:続伸、節目の3300ポイント回復

3月21日(水)10時51分配信 トレーダーズ・ウェブ

 21日の中国本土株式市場で上海総合指数は、続伸して始まった。高成長が期待できるニューエコノミー関連銘柄や、国有企業傘下の中小型株に買いが入り、寄り付き直後に心理的節目の3300ポイントを回復。指数は午前10時49分現在、前日比0.40%高の3303.81ポイントで推移している。セクター別では、石油や通信、ソフトウエアが上げる一方、貴金属や造船、前日買われた医療が下げている。
村山

最終更新:3月21日(水)10時51分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「AI株式投資」の対談を掲載しています。果たしてAIは株式投資に役立つのか?株式投資の論客が「AI株式投資」を徹底解剖いたします。

【あわせて読みたい】

ヘッドライン