ここから本文です

ユーロドルはOP設定水準割れのストップ売りつけて本日のレンジ下限を広げる

3月21日(水)2時20分配信 トレーダーズ・ウェブ

 ドル買いの流れはいったん落ち着きかけたものの、ユーロは再び対ドル、そして対円でも下値を広げる動きに。ユーロドルが23日NYカットのオプション(OP)設定が観測されている1.2250ドル割れのストップロスの売りをつけ、一時1.2246ドルまで下落。ユーロ円も130.35円まで水準を下げた。その後、ユーロドルは1.2250ドル超えの水準を回復。ユーロ円も下げ渋り、130.45円前後で推移している。
関口

最終更新:3月21日(水)2時20分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「AI株式投資」の対談を掲載しています。果たしてAIは株式投資に役立つのか?株式投資の論客が「AI株式投資」を徹底解剖いたします。

【あわせて読みたい】

ヘッドライン