ここから本文です

NY株見通し-翌日のFOMC結果公表を控え様子見姿勢が強まるか

3月20日(火)20時52分配信 トレーダーズ・ウェブ

 今晩のNY市場は引き続き軟調な展開か。翌日のFOMC結果公表を控え、積極的な取引が控えられそうだ。昨日は、大量の個人データが不正に使用されたとの報道を受けてフェイスブックが急落したほか、ウーバーの自動運転システムの実験で歩行者の死亡事故が伝えられ、エヌビディアやアルファベットなどの自動運転関連銘柄も大幅に下落した。投資家の不安心理を表すVIX指数が19.02ポイント台に乗せるなどセンチメントも悪化した。下落場面では押し目買いが期待されるものの、様子見姿勢の強まりが予想されるなか、持ち高調整の動きが続きそうだ。
 今晩は主要な経済指標の発表はなし。企業決算は引け後にフェデックスなどが発表予定。

最終更新:3月20日(火)20時52分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「AI株式投資」の対談を掲載しています。果たしてAIは株式投資に役立つのか?株式投資の論客が「AI株式投資」を徹底解剖いたします。

【あわせて読みたい】

ヘッドライン