ここから本文です

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (3月16日発表分)

3月18日(日)13時30分配信 株探ニュース

テクノプロH <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
テクノプロH <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
ヒノキヤG 4,255 +115
ベステラ 1,603 +42
鉄建建 3,115 -20
大豊建 634 +4
極楽湯HD 670 +4
 【好材料】  ――――――――――――

■桧家ホールディングス <1413> [東証2]
東証が桧家HDを23日付で市場1部に指定替えする。

■ベステラ <1433>
今期経常は9%増益へ。

■鉄建建設 <1815>
中期経営計画を策定。21年3月期に営業利益93億円(18年3月期計画は61億円)を目指す。

■大豊建設 <1822>
今期配当を3円増額修正。

■極楽湯ホールディングス <2340> [JQ]
中国杭州市への温浴施設の出店に向けて同市に子会社を新設。

■ジェイテック <2479> [JQG]
派遣会社向け業務管理クラウドサービス「staff-one」を提供開始。

■アスクル <2678>
6-2月期(3Q累計)経常は44%減益・通期計画を超過。

■新都ホールディングス <2776> [JQ]
新規事業として貿易事業を始める。日用雑貨の輸出やポリエチレンテレフタレート、繊維・フィルムの輸入業務を予定する。

■ブルドックソース <2804> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の0.66%にあたる4万5000株(金額で1億0170万円)を上限に、19日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■仙波糖化工業 <2916> [JQ]
今期配当を2円増額修正。

■クロスプラス <3320> [東証2]
今期経常は14%増益へ。

■ケー・エフ・シー <3420> [東証2]
今期経常を20%上方修正、配当も10円増額。

■マネーフォワード <3994> [東証M]
みずほ銀行と連携し、自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード for〈みずほ〉」を提供開始。

■わかもと製薬 <4512>
18年3月期に投資有価証券売却益2.2億円を特別利益に計上する。

■免疫生物研究所 <4570> [JQG]
遺伝子組換えカイコで生産した抗HIV抗体の事業化に向けCUREDと共同開発契約を結んだ。今期経常を赤字縮小に上方修正。

■市進ホールディングス <4645> [JQ]
旅行会社パス・トラベルの全株式を取得し子会社化する。

■東京個別指導学院 <4745>
2月末在籍生徒数は前年同月比6.4%増の2万5319人。

■オハラ <5218>
11-1月期(1Q)経常は2.2倍増益で着地。

■FCM <5758> [JQ]
今期経常を29%上方修正、配当も16円増額。

■テクノプロ・ホールディングス <6028>
技術者派遣を展開するシンガポールHelius Technologiesの51%の株式を取得し子会社化する。取得価額は25.8億円。

■ウェルビー <6556> [東証M]
今期配当を7円増額修正。

■トミタ電機 <6898> [JQ]
今期経常は75%増益へ。

■新日本無線 <6911>
子会社が退職金制度を改定したことに伴い退職給付債務が減少する。これを踏まえ、18年3月期に約8億円を特別利益に計上する。

■GMB <7214>
今期経常を一転14%増益に上方修正。

■水戸証券 <8622>
未定だった今期配当は13円増配。

■青山財産ネットワークス <8929>
東京都港区北青山の販売用不動産を売却。販売価格は17年12月期売上高の10%に相当する額以上。

■ビジョナリーホールディングス <9263> [JQ]
5-1月期(3Q累計)経常は4倍増益で着地。

■ミスミグループ本社 <9962>
2月売上高は前年同月比8.6%増と今期に入り11ヵ月連続で前年実績を上回った。

 【悪材料】  ――――――――――――

■ベルグアース <1383> [JQ]
11-1月期(1Q)経常は赤字拡大で着地。

■モロゾフ <2217>
今期経常は5%減益へ。

■日本たばこ産業 <2914>
2月の国内たばこ販売本数は前年同月比16.2%減。

■稲葉製作所 <3421>
上期経常が赤字転落で着地・11-1月期も赤字転落。

■アール・エス・シー <4664> [JQ]
東証と日証金が19日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。

■城南進学研究社 <4720> [JQ]
今期経常を一転17%減益に下方修正。

■三機サービス <6044>
20万株の公募増資とオーバーアロットメントによる上限13万株の売り出しを実施するほか、同社中島義兼社長による67万株の株式売り出しを行う。発行価格は3月26日から29日までのいずれかの日に決定。

■瑞光 <6279> [東証2]
前期経常を55%下方修正、配当も15円減額。

■ニッチツ <7021> [東証2]
今期経常を28%下方修正、配当も30円減額。

■西松屋チェーン <7545>
前期経常を一転11%減益に下方修正。

■オービス <7827> [JQ]
11-1月期(1Q)経常は赤字拡大で着地。

■ピープル <7865> [JQ]
2月売上高は前年同月比20.5%減の2.7億円。

■理経 <8226> [東証2]
今期経常を一転赤字に下方修正、配当も無配転落。

■ミニストップ <9946>
前期最終を一転赤字に下方修正。

※3月16日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2018年3月18日]

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:3月18日(日)23時29分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン