ここから本文です

日経平均は203円安でスタート、ファーストリテや東エレクがさえない

3月14日(水)9時42分配信 フィスコ

現在値
信越化 9,047 -224
ファナック 16,905 -565
東エレク 13,345 -770
KDDI 2,639 -10.5
Fリテイリ 60,770 -450
日経平均 : 21764.99 (-203.11)
TOPIX : 1738.72 (-12.31)


 日経平均は反落して始まり、21800円を下回っている。足元で強い値動きをみせていた米ハイテク株の上昇一服により、日本の値がさハイテク株等も手掛けづらくさせている。セクターでは33業種全てが下げており、鉱業、非鉄金属、機械、海運、金属、その他製品、電気機器の弱さが目立つ。個別ではファーストリテ<9983>、東エレク<8035>、ファナック<6954>、KDDI<9433>、ソフトバンクG<9984>、信越化<4063>が重し。《SK》
株式会社フィスコ

最終更新:3月14日(水)9時46分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン