ここから本文です

AKB48のメンバー4人が株の「アノマリー」を学ぶ!株式市場の傾向から見えてくる絶好の買いどきとは⁉~第24回 買いタイミングをアノマリーでチェック~

3月13日(火)21時20分配信 ダイヤモンド・ザイ

写真:ザイ・オンライン
拡大写真
写真:ザイ・オンライン
 NISA(少額投資非課税制度)の口座で、「毎月1万円ずつ投資資金を追加する! 」「投資商品はNISAで買える株&投資信託! 」「数ヵ月分の資金を貯めて一度に投資するのもアリ! 」というルールに基づき、運用バトルに挑戦しているAKB48メンバー。

 メンバー4人の資産も前月に比べてプラスになっている中、今回は、いいタイミングで投資できるように、1年間の株のアノマリーについて4人が学ぶ! (1月21日発売のダイヤモンド・ザイ3月号から転載※取材は2017年12月。最新の記事はダイヤモンド・ザイ4月号に掲載中! )

保有する「スクロール」が絶好調で、十夢がトップ独走!

 武藤十夢(以下、十夢) 「スクロール(8005)」がさらに上昇し続けて、先月の11月より含み益がアップ~! 

 中西智代梨(以下、智代梨) 私の利益も増えたけど、十夢と比べるとそこまで増えてない……。

 小嶋菜月(以下、菜月) 私も増えたけど、智代梨との差は先月と同じ……。

 入山杏奈(以下、杏奈) 投信の成績はプラスだけど、「セブン銀行(8410)」がマイナスか……。先月より株価は上がってるけどな……。

 ――「セブン銀行」は今期も最高益予想ですし、アナリストの評価も高いですよ。米国などの海外展開に加えて、チケットや通販品などの返金を現金で受け取れるサービスなど、事業の多角化も進んでいるようです。

 杏奈 じゃあ、持ち続けよう。早く上がるといいな……。あ~、私が「セブン銀行」と、どっちを買うか悩んだ「日本駐車場開発(2353)」が上がってる。こっちを買えばよかった……。

 ――最新決算も好調だったし、170円台中盤の上値抵抗線を突破してますね。もし、「セブン銀行」と同じタイミングで買っていたら、約20.6%のプラスでしたね。

 杏奈 う~、くやしい……。何か上がる株ってないかな……。

 智代梨 十夢が買った「スクロール」は、どうして12月に入っても株価上昇が続いているんですか? 

 ――2017年の12月14日に、株価は急騰していますが、前日に11月の売上高が発表され、11月に引き続き、売上高が2ケタ増と好調だったからだと思います。

 十夢 どうして、こんなに売上高が伸びているんだろう?  ヒット商品があるとか? 

 ――2017年の8月末にネット通販を展開するミネルヴァHDを買収したんですが、それが売上高に反映されているようです。

 十夢 月次売上高の好調が続けば、株価も上昇トレンドが続きそうですね。

 ――「スクロール」は、今後もM&Aを強化するようなので、その影響も受けそうですし、株主優待も人気なので、下値リスクも小さいのが魅力ですよね。

 菜月 投信の成績ってどうなんですか?  私が買っている日本株と先進国株の投信で、成績が良かったのはどっち? 

 ――「日経平均株価」は2017年12月は0.2%下落しました。先進国株の指数である「MSCIコクサイ」は1.6%上昇で、1年間の成績だと約20%上昇とほぼ同じです。

 杏奈 それは、インデックス投信の成績ですよね?  アクティブ投信はどうだったんですか? 

 ――皆さんが積み立てている「ひふみプラス」は約44%、「厳選投信」は約26%と、インデックス投信に大きく勝っています。

 菜月 すごい!  これからも、積み立てを続けよう。

毎年5月以降に株価が下がりやすい理由とは?

 菜月 プラスにしたいから、投信が下がったときに買いたいけど、どんなときに買ったほうがいいのかな? 

 ――買いタイミングを考えるのにも役立つ「株のアノマリー」というものがあります。理屈では説明できないけど、なぜかそうなるという法則のことなんです。こういったアノマリーに詳しい、ニッセイアセットマネジメントの吉野貴晶さんに、各月ごとのアノマリーのデータをもらいました。

 智代梨 「節分天井、彼岸底」って、どんな意味?  節分の時期は株価が高いってこと? 

 ――2月上旬に株価が高値をつけて下落が始まって、3月末に株価は底打ちするってことなんです。実際に2017年の日経平均株価も、ほぼ同じような値動きだったんです。

 杏奈 じゃあ、「セルインメイ」は、5月に株を売れってことなんですか? 

 ――「セルインメイ」は、「sell in may and go away」の略で、これまで保有していた株を5月に売って、当分相場には戻ってくるなという米国の相場格言なんです。アノマリーに理屈はないって説明しましたが、外国の機関投資家で莫大な金額を運用するヘッジファンドの決算が5月に集中するので、株が売られやすいんです。

夏以降に下がった株価は、年末に上昇する!

 菜月 2017年も日経平均株価は5月以降は横ばいが続いたんですね。それに夏から秋にかけては株価が下がってる。

 ――そうなんです。年後半のアノマリーを見ると、株価が下がりやすいというものが多いですが、年末に向けて株価は上がりやすい。「サンタクロース・ラリー」も株価が上がりやすいというアノマリーですね。

 十夢 じゃあ、英国のEU離脱で急落したときに、インデックス投信を1万円分買ったけど、その分を売ろうかな~。

 智代梨 これまで、売ったことないしね~。

 十夢 売った分を、夏から秋口に株価が下がったら、買い増すのもいいかも。

 菜月 5月まで上がる可能性があるなら、いま買うのもいいかもな~。

 杏奈 私は、みんなに早く追いつきたいから、個別株を買いたいけど、どれを買ったらいいか悩む~。

 ――ザイを参考にして、いい銘柄を探してください。2018年も投資が上手くいくように、今回は絵馬を持ってきたので、投資に関する願いごとを書いてください。2018年も投資が上手くいくように奉納してきます。

 十夢 2018年も「スクロール」みたいに、いいタイミングで個別株を買えるといいな~。

 (※運用バトルの最新の状況を紹介する、連載第25回「ランキングトップのプロに買い時と株選びの方法を聞く! 」は、2月21日に発売されたダイヤモンド・ザイ4月号に掲載中! )
ザイ・オンライン編集部

最終更新:3月13日(火)21時20分

ダイヤモンド・ザイ

 

情報提供元(外部サイト)

ダイヤモンド・ザイ

ダイヤモンド・ザイ

株式会社ダイヤモンド社

8月号:6月21日(木)

定価730円(税込)

【あわせて読みたい】

ヘッドライン