ここから本文です

任天堂が3連騰、“スイッチ”発売1年で株価も大変貌

2月27日(火)10時31分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
任天堂 36,970 -790
 任天堂 <7974> が3連騰、きょうの高値まで3日間合計で2400円弱の上昇をみせるなど上値指向が強い。売買代金はきょうも東証1部上場銘柄の中で断トツとなっている。

 昨年3月に発売し約1年となる「ニンテンドースイッチ」は今なお売れ行き好調、関連ソフトの売り上げも含め会社側の想定をはるかに上回る業績寄与を果たし、株価も大きく居どころを変えた。また、ニンテンドースイッチについては段ボールで作った模型をゲームコントローラーのアタッチメントにする「ニンテンドーラボ」を4月に発売する予定であり、この人気を先取りする買いも入っているもようだ。



みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:2月27日(火)10時31分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン