ここから本文です

任天堂---大幅反発、欧州系証券では前例のない成長が始まると

2月23日(金)11時18分配信 フィスコ

現在値
任天堂 36,060 -910
任天堂<7974>は大幅反発。緩やかなリバウンド基調が継続している。なお、クレディ・スイス証券では、投資評価「OUTPERFORM」を据え置き、目標株価を58,000円から70,000円に引き上げている。実績とコンセンサスの差異の一因はコントローラー売上高だと考え、クレディ・スイスでは予想にコントローラーの業績予想を追加。業績予想を上方修正している。過去最高は通過点。前例のない成長が始まるとの見解を示している。《HK》
株式会社フィスコ

最終更新:2月23日(金)11時18分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン