ここから本文です

前日に動いた銘柄 part2:アミタHD、フィルカンパニー、日本一Sなど

2月20日(火)7時32分配信 フィスコ

現在値
オプトHD 2,903 +110
トーセ 982 +12
アトラ 671 -12
オプトラン 2,600 +69
東京機 405 +3
銘柄名<コード>⇒19日終値⇒前日比

オプトHD<2389> 1149 +110
足元4桁割れで値ごろ感。

トーセ<4728> 1904 +160
内需系への見直し。

インプレス<9479> 236 +17
大幅続伸で1月高値突破で勢いづく。

オプトラン<6235> 3940 +305
業績評価で25日線を突破。

アトラ<6029> 839 +57
決算評価の流れが継続。

TKC<9746> 4270 +350
ERPパッケージ企業と連携。

日本ライフライン<7575> 3545 +240
強いトレンド継続で最高値を更新。

東京機械製作所<6335> 594 +44
決算通過後はアク抜けの流れ。

ティラド<7236> 3840 +155
直近の急落で値ごろ感も。

市光工業<7244> 1126 +78
足元では欧州系証券で強気継続。

第一精工<6640> 2908 +204
2600円処での底入れ感。

KeePer技研<6036> 1391 +81
先週末に第2四半期決算説明会。

平河ヒューテック<5821> 1165 +91
決算を嫌気した売りに一巡感。

ソルクシーズ<4284> 1140 +71
1月高値ピークによる調整に一巡感。

パンチ工業<6165> 1293 +96
国内証券で強気格付けを据え置き。

アイスタイル<3660> 1460 -184
直近急伸による反動。

アミタHD<2195> 2787 +500
パナソニック<6752>などと再生エネの地産地消支援で連携との報道。

フィルカンパニー<3267> 9270 +1330
投資家心理改善で従前の人気株に物色。提携効果への期待高い。

日本一S<3851> 2010 +400
スマホアプリ「魔界ウォーズ」iOS版を配信開始。

サインポスト<3996> 17000 +2180
パナソニック<6752>などの無人レジ開発発表が刺激材料に。

ナノキャリア<4571> 1013 -75
みずほ証券では中外薬<4519>との契約見直しをネガティブな第一印象と。

ニッパンR<4669> 2113 +258
18年12月期は営業利益31.5%増の見通し。

メディアS<4824> 864 +99
19日より信用規制解除で物色向かう。

みらいワークス<6563> 7420 +1000
直近IPO銘柄。初値水準まで調整し値ごろ感も。

エスケーエレク<6677> 2112 -88
直近の決算好感も昨年来高値更新で売り圧力強まる。

ViSCOTEC<6698> 28900 +5000
直近IPO銘柄で従前に人気化。2万円近辺まで調整したのちリバウンド。




《DM》
株式会社フィスコ

最終更新:2月20日(火)7時52分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン