ここから本文です

前場コメント No.17 ソースネクスト、セイノー、ガンホー、福山通運、アークランドサービスなど

2月15日(木)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
AランドS 2,247 ---
ガンホー 365 ---
ソースネク 690 ---
福山運 4,560 ---
セイノーH 1,778 ---
★10:19  ソースネクスト-ストップ安売り気配 3Q累計営業益38%減 減収や販管費の増加で
 ソースネクスト<4344>がストップ安売り気配。同社は14日に、18.3期の3Q累計(4-12月)の連結営業利益は8.4億円(前年同期比37.7%減)だったと発表した。なお、通期の会社計画17.2億円に対する進ちょくは48.7%となっている。
 「POCKETALK」のユーザーからの需要に対し生産が追いつかなかったことや、同製品の拡販を優先したことで既存製品の展開を強く推し進めることができなかったことで売上高が減少した。また、「POCKETALK」の記者発表などで広告宣伝費および販促費が増加したことなどにより販管費が増加したことも響いた。

★10:22  セイノー-野村が目標株価引き上げ 値上げが利益成長に本格貢献してきた
 セイノーホールディングス<9076>が5日ぶり大幅反発。野村証券では、値上げが利益成長に本格貢献してきたと判断。レーティング「Buy」を継続、目標株価は1900円→2050円と引き上げた。
 業績予想を若干上方修正。トラック業界の値上げが続く中で、恩恵を享受できる1社として注目。10~12月期は従来見ていたよりも輸送事業の値上げが順調に進ちょくし、営業利益が前年同期比20%増益の98億円と野村予想の90億円を上回った点を評価。景況感拡大に伴う輸送需要の拡大の一方で、ドライバー不足が続いていることから、値上げは今後も浸透していくとみられる。来19.3期の営業利益は前期比11%増益の325億円と予想。

★10:23  ガンホー-もみ合い スマホ向けカードゲーム『クロノマギア』今春リリース
 ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>がもみ合い。同社は2月14日大引け後に、スマートフォン向け新時代カードゲーム『クロノマギア』のサービスを、今春開始すると発表した。
 サービス開始に先駆け、事前登録およびTwitterキャンペーンを同日より開始。手軽に遊べて奥深い戦略が楽しめる本格派対戦型カードゲーム。国民的スマホゲーム『パズル&ドラゴンズ』のプロデューサーである山本大介氏が手掛ける完全新作。ナイトやドラゴン、魔法などの多彩なカードを駆使して、日本のみならず、北米をはじめとする海外のプレイヤーとリアルタイムで対戦を楽しめるとした。

★10:26  福山通運-一時ストップ高 野村が目標株価引き上げ 値上げ効果が予想以上に表れている
 福山通運<9075>が一時ストップ高。野村証券では、値上げ効果が予想以上に表れていると判断。レーティング「Neutral」を継続、目標株価は3600円→4100円と引き上げた。
 値上げにより利益成長が加速していることは高く評価できるが、PERでの割安感がないことから、「Neutral」判断を継続。
 10~12月期営業利益は前年同期比53%増益の64億円と野村予想の45億円を大きく上回った。運送事業のトン当たり運賃は9月が前年同期比2%程度の増加だったが、毎月1%ずつ伸び率が加速し、12月に同5%程度の増加と競合のセイノーホールディングス(9076)に比べても単価の伸び率が高い。同社は18.3期から顧客ごとに行っていた運賃契約を数量に応じた4つの運賃体系に集約する取り組みを始めているために、顧客が新価格方式を受け入れる中で従来よりも値上げが進んでいると推察されるとした。

★10:27  アークランドサービス-岩井コスモが目標株価引き上げ 中期的な成長期待も高い
 アークランドサービスホールディングス<3085>が反落。岩井コスモ証券では、2020年売上高400億円に向けた中期的な成長期待も高く、株価上昇を期待。投資判断「B+」を継続、目標株価を2200円→2400円と引き上げた。
 「かつや」の圧倒的な価格競争力や、認知度向上による客数増加で既存店売上高の伸長が続いており、前期まで9期連続の2ケタ営業増益を達成。今期は「かつや」に加えて、新業態であるから揚げ専門店「からやま」の出店拡大が進むほか、「野菜を食べるカレーcamp」を展開するバックパッカーズのM&A(合併・買収)などが寄与し、2ケタの営業増益基調が続く見通し。
小林

最終更新:2月15日(木)11時31分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン